富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
市民活動“はじめの一歩”助成金[相談・その他]
担当課: 社会福祉協議会公開日時:2016/12/05
市民活動を始めたいが、その設立等にかかる経費の支援はあるか?
市民活動“はじめの一歩”助成金
市民活動を始めようとする団体に対し、その設立等にかかる経費の支援を行うことにより、富士市の福祉・文化・教育等の向上を図ることを目的とし、助成を希望する団体を募ります。

【対象団体】
1.富士市内に活動拠点を有し、幅広く市民活動を始めようとする団体。ただし、設立後3年以内の団体は対象とする。
2.財政基盤が弱く、設立等に係る経費の支援を必要とする団体。
3.政治及び宗教活動並びに営利を目的としない団体。
4.当該年度、他の助成を受けていない団体。
5.過去に本助成金を受けていない団体。

【対象経費】
消耗品費、通信費、備品費等の団体設立に必要な経費で上限10万円とし、対象必要経費合計額の8割までの助成とします。

【申請方法】
まずは社会福祉協議会までご相談ください。
その後、助成金申請書及び実施計画、予算書、会員名簿、会則又は団体の活動内容がわかるものを平成30年2月16日(金)までに提出してください。
申請書は社会福祉協議会ホームページからダウンロードしていただくか、社会福祉協議会までお申し出ください。

【審査決定】
助成金審査会に諮り、助成の可否及び助成金額を決定します。

【問い合わせ】
社会福祉協議会(地域支援係)
電話 64−6605
ホームページ http://www.fujishishakyo.com/

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ