富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
富士山ぐるりんコンテスト受賞作品展示について[生涯学習・文化・スポーツ・体育文化施設]
担当課: 博物館公開日時:2017/01/13
富士山ぐるりんコンテスト受賞作品展示について教えてください。
富士山ぐるりんコンテスト受賞作品展示についてお答えします
「富士山ぐるりんコンテスト受賞作品展示」とは、平成28年の夏休みに募集した、富士山ネットワーク各館園における発見や体験、富士山をテーマにした作品コンテスト「富士山ぐるりんコンテスト」の受賞作品を展示するものです。応募資格は、小学校1年生から6年生の児童で、作品は、体験感想文・絵日記・自由研究・工作・壁新聞・富士山写真などがあります。


会期:平成29年1月21日(土)〜2月12日(日)

開館時間:午前9時〜午後4時30分

会場:富士市立歴史民俗資料館(富士山かぐや姫ミュージアム分館)
   1階エントランス
   (広見公園北東角)

休館日:燻蒸期間(1月23日〜27日)、毎週月曜日

入場料無料

お問合せは富士山かぐや姫ミュージアムへお願いします。
電話:0545-21-3380




富士山ネットワークとは・・・
 富士山を中心に点在するは博物館関係施設が、サービスの向上と効果的なPRを目指して平成7年に組織されたもので、現在「富士山かぐや姫ミュージアム」「裾野市立富士山資料館」「富士山御胎内清宏園」「奇石博物館」「富士サファリパーク」「富士山こどもの国」の6館園が加盟しています。富士山ネットワーク推進委員会では主な活動として、小学生を対象に各館の体験レポートを募集し審査する富士山ぐるりんコンテストを毎年行っています。この企画では、加盟6館園の各施設が行う主に夏期の企画展や特別展、イベント等の見学を通じた発見や体験を絵日記や感想文、自由研究などレポートにまとめていただき、募集、審査、受賞者の表彰を行います。

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ