富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
平成29年 6月20日 広報ふじ 生ごみ減量について[ごみ・環境・リサイクル・緑化・公園・墓地(墓園)]
担当課: 廃棄物対策課公開日時:2017/05/15
平成29年6月20日の広報ふじ、「生ごみ減量」について教えてください。
平成29年 6月20日 広報ふじ 生ごみ減量について
家庭から出るごみの約30%を占める「生ごみ」は、臭いの発生、ごみの燃焼効率や収集効率の低下の原因になります。生ごみを減量すると、ごみ袋が軽くなってゴミ出しが楽になる、悪臭が抑えられる、ごみ処理に必要な燃料を減らせるなどのメリットがあります。
平成29年6月20日の広報ふじでは、生ごみ減量方法と食品ロスについてご紹介しています。

詳しくは廃棄物対策課までお問い合わせください。

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ