富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
後期高齢者医療被保険者証及び限度額適用・標準負担減額認定証について[国民健康保険・国民年金]
担当課: 国保年金課公開日時:2017/06/06
後期高齢者医療被保険者証及び限度額適用・標準負担減額認定証の有効期限が平成30年の7月31日となっていますが、新しい保険証について発送時期など教えてください。
後期高齢者医療被保険者証及び限度額適用・標準負担減額認定証について
 平成29年8月よりお使いいただいています「藤色」の保険証は、有効期限が平成30年7月31日までとなっております。平成30年8月1日からは、ご自宅に届く「緑色」の保険証を使用してください。
 新しい保険証は7月中旬以降に黄色い封筒にて郵送されます。

 限度額適用・標準負担減額認定証をお持ちの方についても、交付対象者には新しい認定証が郵送されます。更新のための手続きは必要ありません。

 平成30年8月から自己負担限度額変更にともない、現役並み所得の被保険者は、「限度額適用認定証」の交付を受けることができる場合があります。該当については、お問合せください。

問い合わせ先
国保年金課 高齢者医療担当
電話0545-55-2754

関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ