富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
第37回 富士市民大学後期講演会 受講生募集期間の延長等について[税金・市税の証明など]
担当課: 社会教育課公開日時:2017/08/02
第37回 富士市民大学後期講演会 受講生募集期間の延長等について、教えてください。
第37回 富士市民大学後期講演会 受講生募集期間の延長等について
■申し込み 7月24日(月曜日)から定員に達するまで

[直接申し込みの場合](平日のみ)
●申込用紙(下記の受付場所にあります)に記入し、お申し込みください。
 富士市教育プラザ社会教育課   午前9時〜午後9時

●下記電話番号に問い合わせ、お申し込みください。
 富士市教育プラザ社会教育課(電話:0545-55-0560)   午前9時〜午後5時
  

[電子申請による申し込みの場合](24時間受付可)
●携帯電話(スマートフォン)からの申し込み
(1)募集チラシまたはポスターに記載された2次元バーコードを携帯電話やスマートフォンのバーコードリーダー機能で読み取ってください。
(2)表示されたURLにアクセスします。
(3)申し込みフォームに必要事項を入力し、最後に「申し込む」ボタンを押します。
(4)しばらくしてメールが届くので、確認できたら申し込み完了です。

●パソコンからの申し込み
(1)検索ソフトに『富士市民大学後期講演会』というキーワードを入れて検索します。
(2)ページ内『【第37回富士市民大学後期講演会】入学申し込み』をクリックします。
(3)申し込みフォームに必要事項を入力し、最後に「申し込む」ボタンを押します。
(4)しばらくしてメールが届くので、確認できたら申し込み完了です。
※電子申請の場合は、受講決定後、受講可否メールをお送りしますので、ドメイン拒否をされている方は、【@elg-front.jp】、【@div.city.fuji.shizuoka2.jp】の受信設定をお願いします。


■開催期間及び講師(計6回)

第1回 9月7日(木曜日) 井上 康生 <全日本柔道男子監督 東海大学准教授>『柔道復活への道』

第2回 9月14日(木曜日) 須田 慎一郎 <経済ジャーナリスト>
『どうなる日本!今後の日本経済を読む』

第3回 9月21日(木曜日) 平野 啓子 <語り部・かたりすと 元NHKキャスター>
『「語り」の扉が世界に大きく開かれた
 〜言葉輝く!珠玉の名作 富士山を日本文学の語りで紹介〜』

第4回 9月28日(木曜日) 東儀 秀樹 <雅楽師>
『雅楽に秘められた力と可能性』

第5回 10月12日(木曜日) 東 小雪 <LGBTアクティビスト>
『ありのままの自分で生きる〜LGBTについて理解を深めよう〜』

第6回 10月18日(水曜日) 望月 美由紀 <心も身体も元気にし隊長 道化師(クラウン)> 
『笑いを伝染〜自分も周りもHAPPYにする方法〜』


■時間
 午後7時〜午後8時30分(初回は入学式のため、午後6時45分開始)

■会場
 富士市文化会館(ロゼシアター)中ホール

■定員
 700名(先着順)
 ※1人又はペアどちらかを選択してお申し込みください。(重複申し込み不可)
 ※定員に満たない場合、各回の入場券を販売する場合があります。

■受講料
 3,500円 ※受講決定後に納入

■対象
 富士市・富士宮市に在住、在勤、在学の中学生以上の方
 ※ただし中学生は、保護者同伴での受講に限ります。

■問い合わせ先
 富士市教育プラザ社会教育課(電話:0545-55-0560)

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ