富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
「岳南鉄道線軌道敷を活用した地域電力事業」マスタープラン策定に関する検討委員会について[ごみ・環境・リサイクル・緑化・公園・墓地(墓園)]
担当課: 環境総務課公開日時:2017/10/05
「岳南鉄道線軌道敷を活用した地域電力事業」マスタープラン策定に関する検討委員会について教えてください。

「岳南鉄道線軌道敷を活用した地域電力事業」マスタープラン策定に関する検討委員会の開催について
本市では、平成27年度から「岳南鉄道線軌道敷を活用した地域電力事業」の検討を進めてきました。今年度は、本事業の共同事業者を公募し、東京電力エナジーパートナー株式会社を代表とする企業グループの提案を採択しました。現在は、マスタープラン策定に向け取り組んでいるところです。

           記
    
【第1回】
1 日時 平成29年10月13日(金曜日)午前10時10分から

2 場所 富士市庁舎 10階 全員協議会室
 (静岡県富士市永田町1丁目100番地)
 
3 主催者等
東京電力エナジーパートナー株式会社
JFEエンジニアリング株式会社
テス・エンジニアリング株式会社
静岡ガス株式会社
岳南電車株式会社
富士市
日本電気株式会社
株式会社ヒラテ技研
東京電力パワーグリッド株式会社

4 事業概要(内容)
・岳南鉄道線を活用した地域電力事業構想
・電力事業検討状況
・有識者意見

【第2回】
1 日時 平成29年12月26日(火曜日)午後2時10分から

2 場所 富士市庁舎 10階 全員協議会室
 (静岡県富士市永田町1丁目100番地)
 
3 主催者等
東京電力エナジーパートナー株式会社
JFEエンジニアリング株式会社
テス・エンジニアリング株式会社
静岡ガス株式会社
岳南電車株式会社
富士市
日本電気株式会社
株式会社ヒラテ技研
東京電力パワーグリッド株式会社

4 事業概要(内容)
・調査概況
・各ワーキンググループからの検討状況報告
・今後の検討方針

【第3回】
1 日時 平成30年1月30日(火曜日)午前10時10分から

2 場所 富士市庁舎 10階 全員協議会室
 (静岡県富士市永田町1丁目100番地)
 
3 主催者等
東京電力エナジーパートナー株式会社
JFEエンジニアリング株式会社
テス・エンジニアリング株式会社
静岡ガス株式会社
岳南電車株式会社
富士市
日本電気株式会社
株式会社ヒラテ技研
東京電力パワーグリッド株式会社

4 事業概要(内容)
・前回課題への対応
・各ワーキンググループからの検討状況報告
・マスタープラン策定の方針


参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ