富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
富士市立少年自然の家主催『燻製(くんせい)づくり』について[生涯学習・文化・スポーツ・体育文化施設]
担当課: 社会教育課公開日時:2017/10/20
今年少年自然の家が開催する『燻製(くんせい)づくり』について、教えてください。
富士市立少年自然の家主催『燻製(くんせい)づくり』について
安全でおいしい野外料理の作り方を体験することにより、丸火自然公園内の施設の利用の仕方や野外料理の楽しさを知る。
また、家族や仲間と一緒に調理や食事をすることによりその絆を深める。
さらに、ミニ講座で保存食・燻製の歴史も楽しく学びます。

日時
 令和2年3月8日(日曜日)9時15分から13時30分まで【雨天開催・荒天中止】
 【受付開始】9時から

開催場所
 富士市立丸火青少年の家(少年自然の家より北250M)
 〒417-0801静岡県富士市大淵10847-1

対象
 家族・友人・個人など、富士市内外どなたでも

募集定員
 先着30名

参加費
 小学生以上  :一人 1,200円(食事代、プログラム資料代、保険代)
 4歳以上未就学:一人 1,000円(食事代、プログラム資料代、保険代)
 3歳以下未就学:一人  100円 (食事なし・保険代のみ)
 ※当日受付で徴収します。

持ち物
 軍手、雑巾、水筒(飲み物)
 汚れてもよい服装(長袖、長ズボン)
 防寒具(トレーナー、ウィンドブレーカー、ダウン等)

内容 
○チ−ズ・ベ−コン・ゆで卵等の燻製、プチパンケ−キ作り(コンソメス−プ・フランスパン付)
○保存食・燻製料理の歴史についてのミニ講座

日程 3月8日(日曜日)
  9時00分 受付開始
  9時15分 開講式
  9時30分 燻製用ダンボ−ルの作成・食材配布・スモ−クウッドに着火
 10時30分 燻製・ミニパンケ−キ作り(コンソメス−プ・フランスパン付)
        保存食・燻製の歴史についてミニ講座
 12時00分 グル−プごとに昼食
 12時40分 片づけ開始
 13時10分 閉講式・まとめとふりかえり
 13時20分 アンケ−ト記入・事務連絡
 13時30分 終了

集合方法
 直接、富士市立青少年の家にお越しください。

申し込み
 電話またはホームページの応募フォームから申し込めます
 ◆受付期間 2月20日(木曜日)から29日(土曜日)まで
 ※定員になり次第締め切ります。
 ※電話申込みの場合、受付時間は午前8時30分から午後5時まで。
  休所日【2月24日(月曜日)】は受付できません。

お知らせ
 雨天においても開催いたします。
 当日の天候によってはプログラムを変更することがあります。
 現場の状況、気象等により中止と判断した場合は、前日午後5時以降に連絡いたします。

問い合わせ・申込み・連絡先
 富士市立少年自然の家
 電話:0545-35-1697
 メール:info@fuji-marubi.jp
 ホ−ムペ−ジ:https://www.fuji-marubi.jp
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ