富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
歯周病糖尿病講演会について[健康づくり・医療]
担当課: 健康対策課公開日時:2017/11/13
歯周病糖尿病講演会について教えて下さい。

歯周病糖尿病講演会について
歯周病の適切な治療は糖尿病をコントロールしやすい状態に改善します。歯周病を伴う糖尿病患者さんの場合、医科と歯科が連携して早期に歯周病の改善を図ることが大切です。今回は、糖尿病と歯周病の「負」の連鎖を基本に、医科・歯科・栄養管理が連携した医療について、患者さんと家族の視点で講演会を開催します。

【主催】(一社)静岡県歯科医師会
【日時】平成30年1月28日(日曜日)13時30分〜16時
【会場】富士市交流プラザ 2階第1会議室
【演題】歯周病と糖尿病の相互作用 〜全身管理と口腔・栄養の関係〜
【対象】糖尿病患者とその家族、医療従事者
【内容/講師】糖尿病の予防と重症化予防 小松クリニック院長 小松勝利医師
       糖尿病の栄養管理 県立総合病院栄養管理室長 芹澤陽子管理栄養士
       歯周病と糖尿病の相互作用 大内歯科医院院長 大内仁之歯科医師
【参加費】無料
【申込】平成30年1月17日(水曜日)までに電話・FAX・メールで静岡県歯科医師会へ
【申込先・問合せ先】一般社団法人 静岡県歯科医師会 
    電話:054-283-2591 FAX:054-283-3590 メール:seijinshika@s8020.or.jp


参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ