富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
富士市CKDネットワーク運営委員会主催講演会について[健康づくり・医療]
担当課: 健康対策課公開日時:2018/01/10
富士市CKDネットワーク運営委員会主催講演会について教えてください。
富士市CKDネットワーク運営委員会主催講演会について
働きが悪くなってきても、自覚症状が出にくい「腎臓」。
そして、一度働きが悪くなったら元に戻らない「腎臓」。
あなたの「腎臓」も知らない間に働きが悪くなっているかも?!
腎臓の働きが悪くなると、心筋梗塞や脳梗塞などの病気の引き金になることも。
大切な腎臓を守るため、腎臓の専門医、管理栄養士がわかりやすくお話しします!

【主催】富士市CKDネットワーク運営委員会(事務局:健康対策課)
【日時】平成30年2月24日(土曜日) 10時〜11時30分
【場所】フィランセ西館 4階ホール
【内容】人生80年時代 健康長寿の鍵!腎臓
     講演1 演題「慢性腎臓病とは—予防と治療—」
          講師 富士市立中央病院副院長 腎臓内科部長
            笠井健司 医師

     講演2 演題「腎臓を守る食事について」
          講師 富士市健康対策課 管理栄養士
            塩谷 祐実
【対象】どなたでも
【参加費】無料
【申込み】不要 当日直接会場へお越しください。
【問合せ】富士市CKDネットワーク運営委員会事務局
     富士市健康対策課 成人保健担当 電話0545-64-8993

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ