富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
平成30年度 「駿河半紙の技術と伝統を訪ねて」(1回目および第2・3回)の開催について[イベント・行事など]
担当課: 博物館公開日時:2018/08/16
1.どんな内容か?
2.いつどこで行われるか?
3.対象と定員は?
4.受講料は?
5.申込みは?
平成30年度 「駿河半紙の技術と伝統を訪ねて」(1回目及び第2・3回)の開催について
第1回
1.学芸員による和紙の歴史や文化に関する講話。手漉き和紙体験(ハガキ作り)
2.平成30年10月6日(土曜日)9時〜12時 富士山かぐや姫ミュージアム講座室
3.和紙に興味のある方ならどなたでも。先着30人。
4.無料
5.必要なし。当日直接会場にて先着順

第2・3回連続講座
1.第2回:手漉き和紙体験(便箋作り)
 第3回:先進工房見学及び手漉き和紙体験(半紙)
2.第2回:平成30年11月3日(土曜日)9時〜12時 富士山かぐや姫ミュージアム実習室
 第3回:平成30年12月15日(土曜日)9時〜13時 秘在寺(静岡市)
3.紙漉きを学ぶのが初めて和紙に興味があり、両回(第2・3回)とも受講できる方
 先着20名
4.3,500円(バス代含む)
5.平成30年10月21日(日曜日)9時〜 電話または直接来館

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ