富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
改元に伴う文書の取扱いについて[相談・その他]
担当課: 総務部総務課公開日時:2019/02/19
2019年5月1日から元号が変わると思いますが。5月1日以降に市役所から「平成」の元号で書かれた通知などが届いたときはどのような取扱いになりますか。
改元に伴う文書の取扱いについて
平成31年4月30日をもって「平成」が終了し、5月1日からは新しい元号になる予定です。市が発送する文書の日付は、原則元号を使用していますので、5月1日以降に発送する文書には新元号を使用することになります。なお、発送する文書の中には、印刷や発送スケジュールの関係から、文書の日付や納期限などが「平成」で記載されたものが届く場合があります。この場合、「平成」で記載された期日等であっても、法律上の効果は何ら変わることがありませんので、新元号に読み替えていただきますようお願いいたします。

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ