富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
富士・沼津・三島3市博物館講座「狩りに生きた箱根・愛鷹の人々」について[生涯学習・文化・スポーツ・体育文化施設]
担当課: 博物館公開日時:2019/11/14
富士・沼津・三島3市博物館講座「狩りに生きた箱根・愛鷹の人々」について教えてください。

・いつ?
・どこで?
・内容は?
・申込方法は?
・問い合わせ先は?
・料金は?
富士・沼津・三島3市博物館講座「狩りに生きた箱根・愛鷹の人々」についてお答えします。
 富士・沼津・三島三市博物館連絡協議会では、隔年で三市の博物館が共同で企画展を開催しています。2020年度は「狩猟と採集」をテーマにした巡回展を計画中です。前年度にあたる今年は、調査研究や関連講座を開催し、巡回展の準備や告知を行います。
 関連講座では、狩猟・採集に関連する分野をテーマとしている研究者として池谷信之氏(明治大学黒曜石研究センター客員研究員)を招き、箱根・愛鷹の旧石器・縄文の人々がどのようにして狩猟具の材料を入手し、どのように使ったのかについて講演していただきます。

■日 時 令和2年2月11日(火祝)14:00〜16:00
■会 場 三島市民生涯学習センター3F多目的ホール(三島市大宮町1-8-38)
■講 師 池谷信之氏(明治大学黒曜石研究センター客員研究員)
■申 込 1月22日(水)9:00から三島市郷土資料館(055-971-8228)へ電話にて申込
■定 員 70名(先着順)
■受講料 無料
■問合せ 富士山かぐや姫ミュージアム(0545-21-3380)


参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ