富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
令和2年度 狂犬病予防集合注射の中止について[ごみ・環境・リサイクル・緑化・公園・墓地(墓園)]
担当課: 環境総務課公開日時:2020/01/21
狂犬病の予防注射の接種について教えてください。
令和2年度 狂犬病予防集合注射の中止について
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、各地区まちづくりセンター等で予定していた令和2年度の狂犬病予防集合注射を中止します。
集合注射での注射を予定していた方につきましては、ご不便をおかけいたしますが、市内の動物病院での狂犬病予防注射の接種をお願いします。

飼い犬は市町村に登録し、年1回狂犬病の予防注射を受けさせなければなりません。

■持ち物(動物病院での狂犬病予防注射) 
愛犬手帳、通知はがき、注射料金及び済票交付手数料 3,500円
また、新しく飼い始めた犬を新規登録するには別途3,000円がかかります。

問い合わせ 環境総務課 0545-55-2768 内線2021  


参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ