富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
富士市による、市内医療機関に対する災害時用備蓄マスクの提供について[健康づくり・医療]
担当課: 保健医療課公開日時:2020/03/06
富士市による、市内医療機関に対する災害時用備蓄マスクの提供について教えてください。
富士市による、市内医療機関に対する災害時用備蓄マスクの提供について回答します。
新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、マスクの需要が高まっていることで、市場では品薄状態が続いております。
特に、最もマスクが必要とされる医療現場においても、医療従事者のマスク不足が深刻な状態となっております。
そのため、市民が安心して医療機関を受診できるよう、また、医療従事者の感染予防の観点から、市で備蓄している災害時用のマスクを提供いたしました。

(内訳)
・3月6日(金)富士市立中央病院           1万枚提供
・3月9日(月)富士市医師会を通じ市内民間医療機関  1万枚提供


参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ