富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
大規模建築物等の届出制度について[まちづくり・行財政改革・男女共同参画]
担当課: 建築指導課公開日時:2020/04/14
大規模建築物等の届出制度について、届出対象はどのようなもの?
大規模建築物等の届出制度について
良好な景観の形成を図るため、大規模な建築物等を建築する際には、事前に届け出が必要となります。

<届け出対象となる建築物など>
・新築又は増築や改修などによる外観の5分の1以上の変更で、高さが15メートル以上(用途地域の指定のない地域は高さ10メートル以上)の建築物・工作物・太陽光発電設備
・延べ床面積が1000平方メートル以上の建築物
・太陽電池モジュール(パネル)の面積の合計が1000平方メートル以上の太陽光発電設備


参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ