富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
親子どきやき体験[イベント・行事など]
担当課: 博物館公開日時:2020/08/08
親子どきやき体験とはどのような体験ですか?



※広報ふじ暮らしのたより掲載 

親子どきやき体験
親子どきやき体験

と き 令和元年11月14日(月曜日・祝日)午前の部 10:00〜11:30  午後の部 13:00〜14:30
   
ところ 富士山かぐや姫ミュージアム 陶芸室
対 象 保育・幼稚園児年少から小学生とその保護者(市内在住・在勤) 
※4年生以上の小学生は1人でも参加できます。
目 的 親子のふれあいと、現代の子供たちに、先人の土器づくりや火おこしに対する知恵や工夫、労苦を肌で感じる事を目的としています。
内 容 縄文時代の土器や装飾品をモチーフにして、子供が親しみやすい土器ペンダントを作る
受講料 100円 ※受講日に集金。
定 員 午前・午後 各回先着12名
持ち物 ドライヤー・タオル・マスク
申込み 令和元年11月8日(日曜日)9時〜
直接、富士山かぐや姫ミュージアムへ電話でお申込みください。
※受講者は、イベント当日に体温の測定や症状の有無を確認し、風邪などの症状がある場合は参加をお控えください。
また、参加する際は必ずマスクの着用をお願いいたします。
作品の引き渡しは12/5(土)以降となります。
問い合わせ 富士山かぐや姫ミュージアム 電話21−3380
※広報ふじ暮らしのたより掲載  


参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ