富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
里親になりませんか?〜10月は里親月間です〜[福祉(児童・保育・幼稚園・障害者・母子等・生活保護)]
担当課: こども家庭課公開日時:2020/09/04
□里親月間とは
 
□里親制度と特別養子縁組制度について

□校区に1世帯里親家庭を!

□ふじ虹の会ってどんな活動をしているの?

□里親相談会を実施中
 
□富士市ショートステイについて
里親になりませんか?〜10月は里親月間です〜
□里親月間とは
 厚生労働省は、毎年10月を里親月間と位置づけ、里親委託を推進するための集中的な広報啓発を実施しています。富士市では、毎年大型商業施設でのチラシ配布、ふじ虹の会(富士市・富士宮市の里親会)によるフォスターセッションの開催、里親相談会等、さまざまな広報活動をしています。

□里親制度と特別養子縁組制度について
(里親制度)
子どもが家庭に戻れるまで、または自立できるまで、親に代わって育てる代替養育。短期委託から長期委託まで、さまざまな預かり方があります。
(特別養子縁組制度)
実親との親子関係を解消し、新しい養親と法的に親子関係を結びます。
※里親制度も特別養子縁組制度も「子どもが幸せになるための制度」です。

□校区に1世帯里親家庭を!
 里親に委託された子どもは親、きょうだい、友達、住み慣れた場所を離れ、新しい学校と新しい環境での生活を余儀なくされます。一度築き上げたものを一瞬にして失うことは、子どもの大きな負担になります。
そこで、゛校区里親!゛
 学校区ごとに里親家庭があれば、学校や友達と離れることなく生活できるので、子どもの負担が少し軽減されると思います。

□ふじ虹の会ってどんな活動をしているの?
〇会員の里親活動を支える活動
〇ショート・ルフラン(短期預かり)事業・ショート・ルフラン調整会議
〇里親月間事業(フォスターセッション)
〇里親同士の交流事業(懇談会、サロン等)
〇里親子 夏のふれあい事業(赤い羽根共同募金助成事業)
〇里親専門相談サポート事業(措置解除後のサポート) ほか

□里親相談会を実施中
 里親制度・特別養子縁組制度を知ってみませんか?
 予約制のため、事前にお電話ください。(個別対応)
 時間帯は全て13:30〜17:00
10月6日(水) 吉原まちづくりセンター
10月7日(木) 富士南まちづくりセンター
10月8日(金) 松野まちづくりセンター
10月14日(木) 富士駅北まちづくりセンター
10月15日(金) 今泉まちづくりセンター
10月20日(水) 富士北まちづくりセンター
10月21日(木) 吉永まちづくりセンター

【ふじ虹の会 事務局】
誠信会児童家庭支援センターパラソル
〒417−0808 富士市一色168−1
電話 0545−32−8125


問い合わせ
こども家庭課(富士市役所4階)
電話(55)2763
Fax(51)0247

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ