富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
いろいろな体験ができる「博物館の日」4月の開催について[イベント・行事など]
担当課: 博物館公開日時:2021/03/14
・「博物館の日」とは何ですか。また、いつですか。
・この日には、何ができるのですか。
・申込は必要ですか。
・スタンプカードとは何ですか。
・新型コロナウイルス感染症対策についてはどうですか。
・問い合わせ先はどちらですか。

いろいろな体験ができる「博物館の日」4月の開催について
・富士山かぐや姫ミュージアム(富士市立博物館)では、偶数月の原則第1日曜日を「博物館の日」と位置づけ、さまざまな体験メニューを提供しています(12月は第2日曜日開催)。
4月は4日(日曜日)に開催します。
・手すきハガキ作り
午前10時〜午後2時 工芸棟染色室前 1枚50円
・火おこし体験 
午前10時〜午後2時 工芸棟陶芸室前 無料
・古代の弓矢体験 
午前10時〜午後2時 工芸棟染色室前 無料
・勾玉作り
午前の部:午前10時からと午後の部:午後1時から 各回先着10人 工芸棟陶芸室 1個300円
・博物館クイズ
午前9時から午後5時 富士山かぐや姫ミュージアム本館
・申込みは当日会場で受付けます。勾玉作りのみ、午前9時30分から午前・午後の部の受付をします。
・体験1回に付き、スタンプ1個が付きます。6つ集めると博物館からプレゼントがあります。
・新型コロナウイルス感染症拡大防止のため各施設の上限人数や活動条件を定めています。当日、配布する使用上の注意を守って活動してください。
受講者は、当日に体温の測定や症状の有無を確認し、風邪などの症状がある場合は参加をお控えください。また、参加する際は必ずマスクの着用をお願いいたします。
当日受付にて、氏名、御住所、御連絡先を御記入いただきます。
・問い合わせ 富士山かぐや姫ミュージアム 0545-21-3380


参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ