富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
社会教育課の仕事[生涯学習・文化・スポーツ・体育文化施設]
担当課: 社会教育課公開日時:2007/06/15
社会教育課は何の仕事を担当していますか?
社会教育課の仕事
社会教育に関する講座運営、青少年教育に関する仕事を担当しています。
社会教育課(富士市教育プラザ1階(富士警察署北側))
 電話30−6820(社会教育担当)
   55−0560(青少年教育担当)
 
■よく問い合わせのあるキーワード(50音順)■
あ 安全共済会
  OHPの貸し出し

か 家庭教育支援員
  キズナ無限∞の島
  後援申請
  子育て講演会
  子ども会世話人連絡協議会
    
さ 静岡県社会教育連絡協議会
  自主グループ主催講座
  市政いきいき講座
  視聴覚教材貸し出し(DVD、16mm(映写機・フィルムの貸出)など)
  市民大学・前期ミニカレッジ・後期講演会
  市民プロデュース講座
  社会教育委員会議
  ジャンプアップスクール・ふじ(旧勤労通信学園)
  ジュニアリーダー養成事業
  少年自然の家
  人材バンク
  青少年指導者級別認定事業
  青少年指導者養成講座
  青少年体験交流事業(キズナ無限∞の島)
  青少年声かけ運動
  青少年団体補助金
  青少年問題協議会
  成人式
  青年教養講座
  
た 通学合宿
  東部社会教育振興協議会

は 富士市・雫石町少年交流事業
  ふじまる遊び塾
  ふじかわっ子遊び塾
  ボーイスカウト

ま まちづくりセンター講座
  みんカル講座
  もう一つの成人式

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ