富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
障害基礎年金の受給要件について教えてください。[国民健康保険・国民年金]
担当課: 国保年金課公開日時:2013/03/03
障害基礎年金の受給要件について教えてください。
障害基礎年金の受給要件について
■障害基礎年金の受給要件について
 障害基礎年金を受給できるのは次に該当する場合です。
1 国民年金加入中に初診日のある病気やケガで障害になり、障害認定日に一定の障害の状態になったとき
2 国民年金の被保険者であった人で、日本国内に住所のある、60歳以上65歳未満の人が一定の障害の状態になったとき
3 20歳前に初診日のある病気やケガにより、一定の障害の状態になったとき

※1と2に該当する場合、保険料の納付要件を満たしていることが必要です。
※2に該当する人で、老齢基礎年金の繰上げ請求をしている場合は障害基礎年金は支給されません。


 障害基礎年金には1級と2級があり、障害の程度によって決められます。
 障害の程度が障害基礎年金の障害等級に該当していると思われる場合は、富士年金事務所、または国保年金課で相談のうえ、障害基礎年金の裁定請求の手続を行ってください。

※20歳前障害で請求する人、または初診日において国民年金第1号被保険者であった人は、国保年金課でも手続ができます。
※初診日において厚生年金に加入していた人や第3号被保険者期間であった人、加入していた年金制度がわからない人は、富士年金事務所へご相談ください。

★初診日とは、障害の原因となった病気やケガについて、初めて医師または歯科医師の診療を受けた日をいいます。


■お問い合わせ
日本年金機構 富士年金事務所
電話番号:0545-61-1900

富士市役所 国保年金課 国民年金担当
電話番号:0545-55-2755

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ