富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
国民年金の制度について[国民健康保険・国民年金]
担当課: 国保年金課公開日時:2013/03/03
国民年金の制度について教えてください。
国民年金の制度について
 国民年金は、日本国内に住む20歳以上60歳未満のすべての人に加入が義務づけられていて、受給の資格を満たす人に、生涯にわたって基礎年金が支給される制度です。加入者の種別によって、保険料の納付や給付の内容が異なり、手続先も変わります。

 国民年金の加入者は以下のように区分されます。

◆第1号被保険者
 日本国内に住所がある20歳以上60歳未満の人で、農業・漁業・商工業等の自営業者、学生、フリーター、無職の人などが該当します。

◆第2号被保険者
 厚生年金に加入している会社員や公務員などで、70歳未満の人が該当します。ただし、65歳以上の加入者については老齢年金などの受給資格がある人は第2号被保険者になりません。

◆第3号被保険者
 厚生年金の加入者に扶養されている20歳以上60歳未満の配偶者が該当します。なお、被扶養配偶者になっていない人は第1号被保険者となります。
 ※原則、第2号被保険者である配偶者が65歳未満の場合に限ります。 

◆任意加入被保険者
 日本国籍を持ち海外に住んでいる20歳以上65歳未満の人や日本国内に住む60歳以上65歳未満の人、65歳になっても老齢基礎年金の受給資格期間を満たしていない人で、任意で国民年金に加入する申し出をした人が該当します。

 詳しくは、日本年金機構富士年金事務所、または市役所3階国保年金課へお問い合わせください。


■お問い合わせ
日本年金機構 富士年金事務所
電話番号:0545-61-1900

富士市役所 国保年金課 国民年金担当
電話番号:0545-55-2755

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ