富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
森林づくり県民税の継続について[税金・市税の証明など]
担当課: 市民税課公開日時:2016/01/12
森林づくり県民税とは何ですか
森林づくり県民税とは何ですか
静岡県は、荒廃した森林を再生し、山地災害の防止や水源のかん養などの「森の力」を回復させる「森の力再生事業」の財源として、「森林(もり)づくり県民税」を平成18年度から導入しています。

これまでに約18,000haの荒廃森林を整備しましたが、一方で、各地で集中豪雨の頻発により山地災害のリスクが高まっており、残りの荒廃森林の整備を速やかに完了させることが求められています。このため、「森の力再生事業」を継続することとし、「森林(もり)づくり県民税」は、税率等は変更せずに課税期間を5年間延長して、令和7年度まで御負担をお願いしております。

詳細につきましては
静岡県税務課(054-221-2337)又は静岡県森林計画課(054-221-2613)へお問い合わせください。

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ