富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
「富士市セルロースナノファイバー関連産業創出事業」委託に係る事業実施者等の決定について[観光・商工業・農業・林業・漁業・労政]
担当課: 産業政策課公開日時:2020/05/29
「富士市セルロースナノファイバー関連産業創出事業」委託について教えてください。
「富士市セルロースナノファイバー関連産業創出事業」委託に係る事業実施者等の決定について
 富士市では、2019年3月に「富士市CNF関連産業推進構想」を策定し、CNFの用途開発の加速に向けた産学官等の連携推進体制として、同年11月に「富士市CNFプラットフォーム」を設立しました。
 当事業は、上記のプラットフォームの会員連携等を有効活用し、CNF関連技術・製品の早期の実用化、製品化に向けて、公募型プロポーザル方式による事業実施者及び研究テーマの募集、採択を行いました。
 この度、当事業の公募を行った結果、下記のとおり、実施事業を決定しましたのでお知らせします。

                記

1.事業名
 令和3年度「富士市セルロースナノファイバー関連産業創出事業」として、以下の2事業を実施する。
 (1)富士市CNFプラットフォーム実用化研究事業
 (2)富士市CNFプラットフォーム製品開発事業

2.事業実施者
 (1)富士市CNFプラットフォーム実用化研究事業
   静岡大学農学部 特任教授 青木憲治
 (2)富士市CNFプラットフォーム製品開発事業
   ・丸富製紙株式会社
   ・天間特殊製紙株式会社
   ・東洋レヂン株式会社

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ