富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
令和3年度がん検診[健康づくり・医療]
担当課: 健康政策課1公開日時:2021/03/15
令和3年の度がん検診は実施しますか
令和3年度がん検診について
昨年度は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、開始を延期し、各種胃がん検診及び結核・肺がん検診の喀痰検査を中止しました。
今年度は、5月から翌年2月末日までの期間において、すべてのがん検診を実施します。

・すべての検診が事前予約制です
安全・安心な検診を実施するため、感染拡大防止策を講じ、すべて事前予約制で行います。

・『がん検診等受診券』を使ってがん検診を受けましょう
市のがん検診を受けるには『がん検診等受診券』が必要です。検診対象者には、5月上旬までに黄色い大きな封筒で送付します。中には世帯員分がまとめて入っていますので、届いたら必ず確認してください。
各がん検診等の詳しい内容は、同封の『検診ガイド』をご覧ください。
集団検診の予約方法は、電話またはウェブから選ぶことができます。
検診は、症状のない健康な時に受けるものです。職場や人間ドックなど他で検診を受ける機会のない人は、市のがん検診を定期的に受けましょう。


問い合わせ 富士市健康政策課(フィランセ西館1階)
        電話番号 直通 64-8992

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ