富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
富士市の魅力発見ツアーについて教えてください。[イベント・行事など]
担当課: シティプロモーション課公開日時:2021/03/18
令和3年度に実施される富士市の魅力発見ツアーについて教えてください。
富士市の魅力発見ツアーについて
市内をバスで巡り、いろいろなスポットを見学することで、まちの魅力を発見するツアーを実施します。
※令和3年度から、これまで実施していた公共施設見学を改め、富士市の魅力発見ツアーとして実施します。

令和3年度実施予定のツアー(実施回数)
1.「葛飾北斎が描いたまち 富士市」バスツアー(1回)
  葛飾北斎が「冨嶽三十六景」で描いたと言われている富士市の風景を巡ります。

2.北斎が描いたまちワークショップバスツアー(1回)
  葛飾北斎が描いた富士市の風景を巡り、講師を招いて北斎について語り合います。

3.魅力めぐりバスツアー(2回)
  ふだん見ることのできない公共施設や、まちの魅力スポットを巡ります。

4.まちの魅力発見!夏休み親子バスツアー(1回)
  夏休み期間中、小学4〜6年生とその保護者を対象に、まちの魅力スポットなどを巡ります。

※2〜4のツアーは、日程やコースなど詳細が決まり次第、「広報ふじ」や市ウェブサイトでお知らせします。


「葛飾北斎が描いたまち 富士市」バスツアー参加者募集

日時/5月22日(土)9:30〜14:30(受付9:00〜9:20)

コース/市役所→大淵笹場→法蔵寺(「駿州片倉茶園ノ不二」)→ふじのくに田子の浦みなと公園(「東海道江尻田子の浦略図」)→昼食(しらすの八幡)→富士塚→浮島ケ原自然公園(「駿州大野新田」)→市役所

対 象/市内在住・在学・在勤の人(中学生以下は保護者の同伴が必要)

定 員/25人(応募者多数の場合抽せん)※1回で2人までお申込みできます。

参加費/1人当たり1,750円(昼食代含む)※当日集金します。

申し込み/5月7日(金)(必着)までに市ウェブサイトで電子申請するか、直接または郵送、FAX、Eメールに参加する人の住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、希望する昼食(生しらす丼または釜揚げしらす丼)を記入し、シティプロモーション課へ

問い合わせ/〒417-8601 富士市役所シティプロモーション課(市役所8階)
      電話:55-2958 FAX:51-1456
      Eメール:so-citypro@div.city.fuji.shizuoka.jp

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ